━警察政策フォーラム━

『犯罪分析地図』
〜地域安全情報の提供・活用の理論と実務〜

日時

2009年10月8日(木)13:00〜17:00

場所

グランドアーク半蔵門 3階「華の間」(千代田区隼町1−1)

グランドアーク半蔵門へのアクセスはこちら

主催

警察政策学会

後援

警察大学校警察政策研究センター
(財)社会安全研究財団
(財)公共政策調査会

<基調講演>(午後1時5分頃から)

岡部篤行 青山学院大学総合文化政策学部教授、東京大学名誉教授
「犯罪に関する空間分析」

<講演>(午後1時45分頃から)

渥美東洋 京都産業大学大学院法務研究科教授、中央大学名誉教授
原田 豊 科学警察研究所犯罪行動科学部長

<パネルディスカッション>(午後2時45分頃から)

小宮信夫 立正大学文学部社会学科教授
増沢延男 特定非営利活動法人長野県GIS協会会長
石附 弘 日本市民安全学会会長、(財)国際交通安全学会専務理事
西堀秀司 京都府警察本部刑事部犯罪情勢分析室長
江崎徹治 警視庁生活安全部生活安全総務課指導官
河合 潔 内閣官房副長官補付内閣参事官
*コーディネーター 警察政策学会管理運用部会 立花昌雄

<問い合わせ先>

  • 参加希望会員氏名
  • (同行の方があるときは、氏名、職業(学校名)、役職)

  • 連絡先 警察政策学会事務局
  •    Email: / Fax:03−3230−7007