■ 空間情報科学研究センター 第3回 シンポジウム
テーマ:「空間情報科学の深化」


日時:2000年9月26日(火) 10時〜19時
場所:東京大学 山上会館 大会議室(2階)

プログラム

10:00〜10:20 開会の挨拶

空間情報科学研究センター長 岡部 篤行
10:20〜12:20 第1部:空間情報科学研究センターの研究者支援
              −データ整備とシステム開発−


    1)CSIS統計データベース
                  (空間情報科学研究センター 城所幸弘)[発表資料]
    2)空間データ共有システム
                  (空間情報科学研究センター 相良 毅)[発表資料]
    3)次世代空間データクリアリングハウス
                  (空間情報科学研究センター 貞広幸雄)[発表資料]
    4)ディスカッション

12:20〜13:30 休 憩

13:30〜16:50 第2部:GISをめぐる課題−理論、制度、技術−

    1)理論的問題:空間統計をめぐる諸問題
                  (統計数理研究所 尾形良彦氏)
    2)制度的問題:GISをめぐる法制度
                  (国土地理院 鎌田高造氏)[発表資料]
    3)技術的問題:空間コンテンツ流通のためのG-XMLの現状とねらい
                  (空間情報科学研究センター 有川正俊)[発表資料]

17:00〜19:00 懇親会 御殿(地下食堂)