学術支援員の公募 (1名)

 東京大学空間情報科学研究センターでは、平成28年10月以降に着任していただける学術支援員を1名募集いたします。

■ 契約期間:平成29年10月1日~平成30年3月31日(始期は応相談)

■ 勤務地:東京大学柏キャンパス総合研究棟(千葉県柏市柏の葉5-1-5)

■ 応募資格:下記の業務内容に関連する分野の学位保有者、あるいはそれと同等の業務業績の保有者(外国国籍を含む)。特にドッグトレーナーに関する業務実績を有することが必要である。

■ 勤務内容:
1.科学技術振興機構さきがけ課題『野生動物装着センサ用の時空間情報補正機構』について、動物装着センサによるセンシング機構の構築や性能評価を行う。これまで開発されたプロトタイプを、犬を対象に実装し、その行動を利用してアルゴリズム等を改良する研究の支援を行う。その際、犬を自由に運動させることができる施設が制約されることから、これらの施設にて業務を実施する。
2.勤務時間は週3~5日程度とする。

■ 選考方法:選考委員会による書類審査。ただし、面接を行うことがある。

■ 応募期限:平成28年7月31日(月)(必着)

■ 応募書類:(以下(1)から(2)までの書類を、件名を「空間情報科学研究センター学術支援員(さきがけプロジェクト)公募」として書留等で郵送)
(1)応募書類:下記サイトからダウンロードした東大既定の履歴書(写真添付)
  http://www.u-tokyo.ac.jp/per01/r01_j.html
(2)主要な業務業績の説明(A4版で2枚程度)

■ 応募書類送付先:〒277-8568 千葉県柏市柏の葉5-1-5
東京大学空間情報科学研究センター センター長宛

■ 問い合わせ先:東京大学空間情報科学研究センター
講師 小林博樹( 04-7136-4303)

 採否の決定は個別に連絡することとし、応募書類は原則として返却しません。応募書類は本採用選考の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することは一切ありません。